2021年

2021年4月10日
2020年度 Juice Classひくまのおか 卒業式

3月18日にJuiceClassひくまのおかにてJuiceClassの卒業式と高校入学祝いのイベントを開催しました。今回は卒業生6名全員が第一志望校に合格となり、会場全体が暖かな拍手で包まれました。

今回卒業された方からは

「大学生の皆さん、大人の皆さんのおかげで、受験勉強も高校に向けての悩みとかも色々相談して気持ちも楽になったし、ここの存在は大きかったので本当に皆さんのおかげだと思っています。ありがとうございました」

「ここJUICECLASSでわかりやすく教えてもらって数学とかもより分かるようになって、無事公立に合格することができました。ありがとうございました」

「JUICECLASSに入って短い期間だったのですが、沢山わからなかったことを教えてもらって公立も合格しました。ありがとうございました」

とのコメントを頂きました。
本当におめでとうございます。みなさんが、ますます羽ばたいていくことを願って、これからもJuiceClassは活動を続けていきます。

※JuiceClassでは、浜松市中区と浜松市浜北区にて学習支援事業を行っております。つきましては、勉強を教えてくれるボランティアを募集しています。
ホームページ内の問い合わせよりご連絡をお待ちしています。

2020年

2020年10月23日
サバイバルキャンプ2020 オンライン開催実施報告

2020年10月17日に、オンラインにてサバイバルキャンプを開催しました。
今年はコロナ禍のため、ZOOMを活用したオンラインでの開催となりましたが、約25名(実行委員含む)の方がご参加くださいました。

2019年

2019年9月15日
サバイバルキャンプ2019を実施しました。

サバイバルキャンプ2019 一体感、そして大盛況のうちに終わることができました。
長かったようで、あっという間の2日間のサバイバルキャンプ2019は、無事に終わりを迎えることができました。
修了証書授与と集合写真を行い、片づけとなります。

今回のサバイバルキャンプ2019では、参加者35名、ボランティア38名となり、
改めて参加して下さった皆様、ご協力いただきました関係者様、ありがとうございました。

歴代最も物がなく、過酷だったサバイバルキャンプでしたが、
参加されたご家族様の事前準備や工夫、そして人と人の力や信頼によって
乗り越えることができました。
今回の経験が、いざという時に発揮されることと思います。

改めてありがとうございました、そしてお疲れさまでした。

2019年7月18日
学習支援ボランティア研修会(第1回)を開催しました

令和元年7月18日(木曜日)に、臨床心理士である中林睦美氏より「子どもの行動と見立て、対応について」と題した研修会を開催しました。約40名の学習支援ボランティアに携わる方が参加し、熱心に耳を傾けていました。

2018年

2018年9月30日
サバイバルキャンプ2018が静岡新聞に掲載されました。

障がいをもつこと家族のためのサバイバルキャンプ&防災ワークショップ2018の模様を静岡新聞に
掲載していただきました。

2018年9月20日
サバイバルキャンプ2018を実施しました。

9月15日と16日の2日間で、サバイバルキャンプ2018年を実施しました。

2018年4月15日
NPO法人「夢プロジェクト・浜松」様からご寄付いただきました。

平成30年4月10日(火)に NPO法人「夢プロジェクト・浜松」様から1月の夢コンサートで浜松市立高校の生徒さんが呼びかけて集まった募金(49984円)の贈呈式が執り行われました。
皆様の想いが募った寄付金を学習支援事業に通う子どもたちのために大切に利用させていただきます。

2017年

2017年9月24日
防災サバイバルキャンプ2017を開催しました。
2017年2月26日
ベネッセこども基金助成事業・講演会&シンポジウム「こどもたちはみんな輝く来来を生きる価値がある」
子どもサポーターズとしま様をお迎えして学習支援に関する講演会&シンポジウムを開催しました。
講演会&シンポジウム記録[PDF:302KB]

2016年

2016年7月26日
Dinner & TALK 「障がいをもつ人のための保険のはなし」
2016年4月1日
一般社団法人の登記を行い「一般社団法人みらいTALK」となる。
一般社団法人みらいTALK定款[PDF:223KB]
2016年3月

2015年

2015年10月17日~18日
ふじのくにNPO活動基金 助成事業『障がいをもつ子と家族のためのサバイバルキャンプ & 防災ワークショップ2015』
場所:浜松市発達医療総合福祉センター体育館(浜松市指定福祉避難所)
参加者:障がいをもつ子、障がいをもつ方、外国籍の子ども、およびその家族13家族36名(申し込み15家族44名)
サバイバルキャンプ & 防災ワークショップ2015体験のしおり[PDF:4.8MB]
ひなんじょで遊ぼう[PDF:3.2MB]
2015年9月13日
『災害時に自立した人々を作るために~楽しく学ぶ防災のすすめと地震ITSUMO講座~』
NPO法人プラス・アーツ理事長 永田宏和氏
場所:浜松市発達医療総合福祉センターホール
参加者:51名(防災関係者、福祉関係者、教育関係者、当事者など)+スタッフ10名
2015年8月29日~30日
『つながる海の日プロジェクト』
場所:浜名湖競艇
内容:団体紹介ブース出店 および 医療班として活動
2015年7月15日
出張出前講座『災害お役立ち情報~障がいをもつ子と家族のためのサバイバルキャンプ & 防災ワークショップから~』
場所:静岡県立西部特別支援学校

2014年

「子どもの貧困」に関するプロジェクトを開始する。
・シェルターについての勉強会
・児童相談所ケースワーカーによる勉強会
2014年8月~3月
静岡新聞びぶれ「ホップステップスマイル」連載取材協力

2013年

2013年9月
「障がいをもつ子と家族のための 防災サバイバルキャンプ&防災ワークショップ」開催
100円ショップで揃える防災用具[外部リンク]
2013年4月
会の名称を「みらいTALK」に改称。「子ども」「障がい」「防災」をキーワードとしたプロジェクトを開始する。

2012年

2012年6月27日
講演会事業 miraitalk & Dinner vol.3「特別支援教育の立場からみた障がいをもった子どもの進学・就職について 」
ゲスト 横村明美氏(浜松特別支援学校城北分校教諭)
2012年3月1日
講演会事業 miraitalk & Dinner vol.2「企業経営者からみた障がいを持った子どもの就労について」
ゲスト 松田和敏氏(マツダ食品代表取締役)

2011年

2011年10月14日
講演会事業 miraitalk & Dinner vol.1「子育て情報サイト運営から見えてくる子どもを取り巻く現状について」
ゲスト 原田博子氏(NPO法人はままつ子育てネットワークぴっぴ理事長)

2010年

2009~2010年
子どもをとりまく諸問題について月例勉強会を実施。

2009年

2009年5月
子どものより良い未来を創る会 設立